MENU

電話での在籍確認なしでお金借りる方法

急にお金が必要な時に限って、貯金を使ったばかりだったり、給料日がまだ先なこともあります。
他人に頭を下げて、お金借りる方法もありますが、他人に頭を下げてまで、お金を借りたくない人は、金融業者が扱うカードローンやキャッシングサービスを利用するといいでしょう。
連帯保証人はたてなくていいので、簡単な手続きでお金借りることができます。
しかし、カードローンやキャッシングに申込めば、誰でも融資が受けられるわけではなく、審査に通る必要があります。
審査には、職場へ電話をかけて、本人が本当にそこで働いている確認する在籍確認もあります。貸金業者などの業者名は名乗らず個人の名前を名乗るので、周りに金融業者から借入をすることがばれずにすみます。
それでも不安だという人は、WEB完結を利用したり、源泉徴収票や確定申告書を提出することで、職場へ電話での在籍確認なしにできます。
しかし、誰にでも当てはまるわけではないので、金融業者のスタッフととよく話し合うことが大事です。
どうしても急いでお金借りる場合は、即日融資に対応している金融業者に申込むといいでしょう。
ただし受付時間が決まっているので、できるだけ早めに手続きをすることが大事です。
どうしても昼間は金融業者に行けないという人は、自動契約機を使う方法があります。
自動契約機ならば営業時間も長いので、仕事が終わってからでも十分手続きができます。
土日も営業していることが多いので、平日は忙しい人には助かります。